スワヒリ語講座

[スワヒリ語講座]

スワヒリ語は東アフリカの国々(ケニア・タンザニア・ウガンダなど)で広く使われている言語です。
キ・アフリカでは、定例講座の後、約1時間スワヒリ語の勉強会を実施しています。
ある程度できる人は、読み物をみんなで読みながら訳しながら勉強します。
まったく初めての人は、基本的な文の仕組みを解説してくれます。
これからケニア・タンザニアなどに行く方は、一度体験し、学習しておくとよいでしょう。

長い間スワヒリ語の講座を担当していただいた、タンザニア出身のファトマさんのお別れパーティです。
現在は、初級クラスは日本人の先生が基本のクラスを担当し、中級クラスは基本が分かる人々でグループ学習をしています。