スワヒリ語講座2010 1月-5月

スワヒリ語講座では、初心者コースでは基本の言い方など繰り返して学習しています。
中級コースは、その月によってテーマを決めて、冊子などを読んでいます。講座の内容は多すぎるのですべて記載できません。どんな内容を取り上げたか、いくつかの例文・単語を挙げておきますので、雰囲気を感じて下さい。
1月のスワヒリ語
スワヒリ語の日常会話。
1) Jina langu ni Stephen. 私の名前はステファンです。
@@@Jina lako ni nani?  あなたの名前は何ですか?
2) Ninataka kwenda Stesheni Tokyo. 私は東京駅へ行きたいです。
@@@Unataka kuenda wapi? あなたはどこへ行きたいですか?
@@@Sitaki kuenda popote. 私はどこへも行きたくありません。
3) Kutoka hapa hadi Roppongi ni karibu? ここから六本木は近いですか?
4) Hii ni nini? これは何ですか?
@@@Hiyo ni kalamu. それはペンです。
2月のスワヒリ語
交通事故防止の小冊子を読む(Peter A. Kisia著 “Usalama Barabarani” より抜粋)
大通りのどちら側を歩くのが正しいか。
Wanatembea kando ya barabara 彼らは道の脇を歩いている。、
magari yanayokuja upande wao 自分たちの側に向かってくる車
wakati mwingine 他のときには、kandokando すぐそばに
karibu sana na barabara 大通りのすぐそばに、
ili kuepukana na ajali 事故にあうのを防ぐために

3月のスワヒリ語
毎日学校へ行くとき何回道路を渡りますか?
@@@Unavuka barabara mara ngapi unaposafiri kuelekea shuleni あなたは 学校に向かう(行く)時に何回道を渡りますか?、
@@@safiri という語は旅をするという意味の動詞で、近くに行く時にもよく使われます、
@@@nina kiji safari ちょっとそこまで行ってきます。
信号機
@@@mtu mwekundu 赤い人。mtu rangi ya kijana kibichi 青い(緑の)人。
@@@(信号機に付いている人マーク)
hatari kucheza kwenye barabara 道路で遊ぶことの危険。
4月のスワヒリ語スワヒリ語
・Ikiwa kuna gari linatokuja もし車が来ていたら
@@@nyuma ya nymba 家の後ろで
@@@kufukuzana 追いかけっこをする
@@@sauti ya juu 大きな声で
@@@bila kutazama 両方を見ることなしに
5月のスワヒリ語
・Matumizi ya matatu na mabasi kwa usalama. マタトゥやバスの安全な使い方(乗り方)
@@@chukua→運ぶ、uchukuzi→運ぶこと、運送
@@@watu na mizigo 人々と沢山の荷物
@@@kutoka sehemu moja hadi nyingine ある所から別のところまで
@@@kituo cha basi バスの停留所、
@@@nafasi ya kutosha 十分なゆとり