スワヒリ語講座2011 1月 – 5月

スワヒリ語講座では、初心者コースでは基本の言い方など繰り返して学習しています。
中級コースは、その月によってテーマを決めて、冊子などを読んでいます。講座の内容は多すぎるのですべて記載できません。どんな内容を取り上げたか、いくつかの例文・単語を挙げておきますので、雰囲気を感じて下さい。
1月のスワヒリ語
※今年は、「NI MUHIMU KUWA NA MAJIRANI WEMA」「隣の人がいい人だということは大切なことです」というお話を取り上げます。
Hapo zamani, palikuwa na mfalme. 昔一人の王様がいました。
Mkewe akazaa mtoto wa kiume. 王様の奥様は男の子を生みました。
Alipokuwa mtu mzima, alimwomba baba yake amsaidie kuoa. 息子が大人になった時、結婚することをお父さんに頼みました。
Baba yake kubaliana na wazo hilo na alimpatia mahari ambayo ilikuwa ng’ombe na mbuzi waliokabidhiwa wazazi wa msichana aliyechaguliwa kuolewa na mtoto wa mfalme. お父さんは、賛成して結納のマハリのために牛と山羊を連れてきて、花嫁の両親に渡しました。
Baada ya miezi kadhaa, mwana wa mfalme na mkewe, wakaanza safari yao. 何か月かたって、息子と妻は旅を始めました(旅に出ました)。

7月のスワヒリ語
「車を運転する人のための基礎的なルール。」
@@kunyuni ルール、endesha 運転する、muendeshaji 運転する人
@@kula 食べること、mlaji食べる人
@@ghafla 突然、jaribu 試みる、kanyaga 踏む
@@chombo (yombo) 容器、入れ物
9月のスワヒリ語
「交通事故の時の警官とのやりとり」
1) Dereva wa gari hili yuko wapi?
@@@車の運転手は何処にいるのですか?
2) Mheshiniwa, niko hapa.
@@@おまわりさん、ここにいます。(偉い人やお役人に対してBwanaとは言わない)
3) Jina lako ni nani?
@@@あなたの名前は何と言いますか?
4) Mimi naitwa Jimmy Chege, kutoka Nairobi, na ninaelekea Nanyuki, kukutana na familia yangu: mke wangu na watoto wetu wawili.
@@@私の名前はジミー・チェゲで、ナイロビにナニュキと私の家族に会いに行きます。妻と二人の子供たちです。
10月のスワヒリ語スワヒリ語
「交通事故の時のやりとり」
1) Mheshimiwa, ni kosa langu kumgonga ndama huyu.
@@@この子牛にぶつかったのは私のせいです。
2) Mshungaji alikuwa na makosa pia.
@@@家畜の世話をする人も悪かった。@
3) Bwana Chege, unafahamu vizuri alama na ishara za trafiki, ama sivyo?
@@@チェゲさん、目印の交通標識の意味はよく分かっているね?
4) Nilitakiwa kwenda polepole.
@@@その標識が私にゆっくり行くことを求めていたのです。