枠: キ・アフリカの歩み2007年まで

キ・アフリカの活動1994-2007
1994年11月 アフリカの文化や問題に関心を持つ有志によるアフリカについての開発教育の会設立を検討
1995年 1月 幹事・代表・副代表選出。 第1回アフリカ講座、スワヒリ語講座開催。担当講師 J.Attas氏。以後、両講座共に毎月一回開催。
1995年10月 国際協力フェスティバルに参加(アフリカ教育基金の会・側面支援)
1995年11月 年度最終幹事会。次年度幹事・代表・副代表選出。
1995年12月 年度最終会員総会。
1996年 1月 第一回アフリカ講座、第一回スワヒリ語講座開催。スワヒリ語講座担当講師はR.Luen 氏
1996年 2月 ブルキナファソ大使R.E.Ouedraogo氏による講演会開催。ブルキナファソ紹介。
1996年 3月 アフリカ人ミュージシャン、B.B.Mo-Franck氏による演奏会開催。アフリカンミュージック紹介
1996年 9月 当年度の講座をまとめたテキスト 作成と販売。
1996年10月 国際協力フェスティバル、(アフリカ教育基金の会・側面支援)
1996年11月 度最終幹事会。次年度幹事・代表・副代表選出。
1996年12月 年度最終会員総会
1997年 1月 第一回アフリカ講座、第一回スワヒリ語講座開催。スワヒリ語担当はR.Luen氏およびP.Japhet氏
1997年 4月 アフリカ人ミュージシャン、F.E.Tabu氏による演奏会開催。アフリカンミュージック紹介。
1997年10月 国際協力フェスティバル、アフリカ教育基金の会ブースで民芸品の販売など。  
1997年11月 年度最終幹事会。次年度幹事・代表・副代表選出。  
1997年12月 年度最終会員総会  
1998年 1月 第一回アフリカ講座、第一回スワヒリ語講座開催。スワヒリ語担当はP.Japhet氏。以後、両講座共に毎月一回開催。  
1998年 2月 キ・アフリカ会報第一号発行、以後月一回発行  
1998年 6月 ケニアの孤児院運営団体「サイディアフラハを支える会」日本事務局担当山下ひとみ氏  
1998年 7月 「サイディアフラハを支える会」へ、側面支援として活動資金を提供。  
1998年11月 グラスルーツ主催「アフリカへの敬意」フェスティバル出展。民芸品販売、キ・アフリカ案内  
1998年11月 年度最終幹事会。次年度幹事・代表・副代表選出  1998年12月  年度最終会員総会  
1999年 1月 アフリカ講座、途上国の子どもの写真を専門にする写真家、小林美和氏を招待 スワヒリ語講座開催。講師はP.Japhet氏
1999年 2月 スワヒリ語テキスト “KARIBUNI” 作成。2月販売開始  
1999年 5月 キ・アフリカホームページを公開
1999年 5月 八王子市商工会主催、「みんなちがってみんないい」フェスティバル出展、民芸品販売  
1999年 5月 側面援助、「わかちあいプロジェクト基金」のアフリカへ毛布を送る資金の一部を支援  
1995年 5月 ケニアで活動する「神戸俊平友の会」「サイディアフラハ」「カリブーニケニアの会」「少年ケニアの友」などとの活動連携検討会議
1999年 6月 シンガーソングライター辻 一高氏とニジェール出身のJohn Sofa Kolley氏、コンサート  
1999年 7月 カンガ研究家、織本知英子氏を招いて、カンガの歴史、使い方の講習会開催  
1999年 9月 「少年ケニヤの友」事務局の清野憂氏を招待して、ケニアの孤児の状況について報告会を開催  
1999年 9月 「少年ケニヤの友」の支援するケニアの孤児院の子どもの育英資金、教科書・教材代を寄付  
1999年 9月 「サイディアフラハ」の経営するケニアの孤児院の子どもに3年分の養育費を提供  
1999年10月 国際協力フェスティバルにキ・アフリカとして出展、民芸品販売、広報活動などを行う  
1999年11月 年度最終幹事会。次年度幹事・代表・副代表選出  
1999年12月 年度最終会員総会  
2000年 1月 在日タンザニア人による「セレンゲティクラブ」代表のG. Kileo氏を招待して講演会開催、スワヒリ語講座、講師 P. Japhel氏  
2000年 2月 NGO CanDo-事務局長 國枝信宏氏、ケニアでの学校教育、環境保全実態などの告会開催  
2000年 3月 ナイジェリア出身のパトリック・ボードン氏を招待し、ナイジェリア連邦共和国紹介講座  
2000年 4月 NGO「タンザニア・ポレポレクラブ」の藤沢俊介氏招待、報告会を開催  
2000年 4月 タンザニア、モシ市のモシ市のタンザニア人高校生奨学金  
2000年 5月 八王子市商工会主催、「みんなちがってみんないい」フェスティバル出展、民芸品販売他  
2000年 6月 青年海外協力隊OB 吉田勝則さんを招待、国際理解講座を開催  
2000年 7月 コンゴのプロサッカー選手のアクイ・ムルアカ・フランシス氏を招待、講演会  
2000年 8月 ”African Cooking & Drum Party”開催。タンザニア出身F.Meenaさんを招待、タンザニア料理の実習とパーティ
2000年 8月 ギニア出身のジャンベ奏者Lamine”Youl”DIABATE氏によるドラムのレッスンと演奏  
2000年 9月 NGO「サイディア・フラハ」の創設者・荒川勝巳さんを招待、ケニアにおける孤児の生活、女性の自立のためのプロジェクト報告会
2000年 9月 新版スワヒリ語テキスト完成、販売開始  
2000年10月 国際協力フェスティバルにキ・アフリカとして出展、民芸品販売、広報活動などを行う。  
2000年11月 年度最終幹事会。次年度幹事・代表・副代表選出  
2000年12月 年度最終会員総会  
2001年 1月 第一回アフリカ講座、ボツワナ大使館のPulaentle T. Kenos 氏を招待、講演会開催、第一回スワヒリ語講座、講師 P.Japhel氏
2001年 2月 ケニア、ナイロのキベラスラムで、女性の自立を支援する星野英子氏、報告会  
2001年 2月 Tokyo地球市民フェスタ2001出展、民芸品販売、広報活動などを行う  
2001年 4月 タンザニアの高校生の奨学金としてKEFSに資金提供 以下毎年支援を継続・拡大  
2001年 5月 マダガスカルからの留学生Ramiarison Herinjatovo Aime氏を招待、講演会  
2001年 6月 チャドで緑化活動を実施するNGO、緑のサヘル事務局長、菅川拓也氏を招待、報告会  
2001年 7月 ウガンダ大使館勤務のJulius J. Kivuna氏を招待、ウガンダについての講演会  
2001年 7月 福島県・うつくしま未来博出展、民芸品販売、広報活動などを行う  
2001年 8月 ”African Cooking & Music Party”開催。J.Zaharaさんによるタンザニア料理実習とパーティ、
2001年 8月 ギタリストG.Daudi氏、ボーカル・ジャンベ奏者U.Fresh氏によるタンザニアの歌の紹介と練習  
2001年10月 「サパ=西アフリカの人達を支援する会、事務局長の野澤眞次氏を招待。報告会。  
2001年10月 国際協力フェスティバルに出展、民芸品販売、広報活動  
2001年11月 年度最終幹事会、次年度代表・副代表選出  
2002年 1月 日本ケニア学生会議、佐野悦子氏を招待、日本とケニアの学生の交流についての報告会、スワヒリ語講座:講師 M.M.Monica氏。  
2002年 2月 Sazi Mhlanga氏を招待、ジンバブエの日常生活、ジンバブエの楽器の紹介などを実施  
2002年 3月 ケニア出身Ernest Weke Mainaを招待、日本の印象、ケニアの子どもの問題など意見交換会  
2002年 4月 ケニアの孤児院、清野憂氏を招待、ケニアの孤児の状態、支援の実態についての報告会  
2002年 5月 ケニア在住日本人獣医、神戸俊平氏を招待、ケニアにおける自然保護の実態、報告会  
2002年 5月 外務省主催、アフリカンフェスタ2002に出展、パネルの展示、、民芸品販売を実施  
2002年 6月 ウガンダ出身Kalemeera Twahaを招待、ウガンダの社会経済状況についての講演会  
2002年 7月 けニヤッタ大学講師、建築家、「ムチョラジ」の著者坂田泉氏を招待、講演会  
2002年 7月 ヌーベル・アフリーク出展民芸品の販売など。、  
2002年 8月 アフリカの留学生R. Zahara氏、A. Symba氏を招いて、アフリカンクッキング講習会を開催  
2002年 9月 コンゴ出身、 イラストレータークロード ンバンジ氏を招待講演会  
2002年10月 国際協力フェスティバル出展、アフリカの子どもの紹介パネル展示、民芸品の販売  
2002年10月 セネガル出身ビア サバネ氏、文化、生活などについての講演会を開催。  
2002年11月 キ・アフリカ主催、アフリカへの架け橋 Ki-Afrika Charity Concertを開催、  
2002年12月 年度最終会員総会、代表・副代表・幹事選出  
2003年 1月 Passeba氏を招待、ブルキナファソについて、また、、日本での印象などについて講演会  
2003年 2月 勝田聡美さんを招待、ピースボートの旅行記、エリトリアでの法律についての報告会。  
2003年 3月 タンザニア・保育施設運営団体・Raymond Foundation Accountを招待、講演会。  
2003年 4月 吉原千和氏 ピースボートでの東アフリカのケニア・タンザニア・ウガンダを訪問報告会  
2003年 5月 アフリカンダンスとドラムのグループ・武田ヒロユキ氏招待ジャンベの講演と演奏会。  
2003年 5月 外務省主催、アフリカンフェスタ2003に出展、パネルの展示、、民芸品販売を実施  
2003年 6月 西アフリカ、南米、キューバなどの写真家の垣真理子さんを招待、講演会。  
2003年 7月 南アフリカ共和国出身の留学生Cecil Arthur Matlou氏を招待、講演会。  
2003年 8月 ブルキナファソ・パッセバ氏とタンザニア・ザハラさんによる、東西アフリカ料理講習会  
2003年 9月 タンザニア歯科医、Ray Masumo氏を招待、歯科医療など医療の状況、講演会。  
2003年10月 ウガンダ出身の留学生Eboku Raphael氏を招いて、講演会。  
2003年10月 国際協力フェスティバル出展、アフリカの子どもの紹介パネル展示、民芸品の販売  
2003年12月 年度最終会員総会、代表・副代表・幹事選出  
2004年 1月 つくば市国際農業水産業研究センター、稲作の専門家常松浩史を招待、講演会  
2004年 2月 タンザニア・ダルエスサラーム国立統計局ガブリエルGabriel Simbila氏を招待、講演会。  
2004年 3月 子供と女性の福祉分野が専門のアフリカ研究家小田あつみ氏を招待。講演会  
2004年 4月 スーダン出身のコンピュータエンジニア、ファター氏(Abdelfta Elhabib)招待  
2004年 5月 外務省主催、アフリカンフェスタ2004出展、パネル展示、アフリカンの民芸品販売。  
2004年 5月 アフリカ平和再建委員会(ARC)研究員増古剛久(ますこたけひさ)氏を招待。講演会。    
2004年 6月 NGO人間舎代表で映画製作者、中村賢二郎氏を招待、障害を抱えながら子どもたちの教育のために働いているウガンダの女性アンネッティ・ナイガさんの生き方についての講演。  
2004年 7月 タンザニアで文化人類学研究・桧垣まり(ひがきまり)氏を招待。taarabについての講演会。  
2004年 8月 アフリカンクッキング講習会。 ムビラ・ジャカナカ(mbira zvakanaka)マサ氏の演奏  
2004年 9月 環境省自然環境局・奥田直久氏。野生動物保護、ワシントン条約関連を担当。講演会  
2004年 9月 スワヒリ語通信講座開設、通信講座用テキスト、CD作成、会員募集開始  
2004年10月 ケニアプロジェクト現地調査報告: キ・アフリカスタッフ、西方毅  
2004年12月 年度末総会。アフリカン忘年会。  
2005年 1月 アフリカ日本協議会(AJF)事務局の斉藤龍一郎氏招待、講演会  
2005年 2月 西アフリカ農村自立協会(CARA=カラ)の理事長、村上一枝氏招待、講演会  
2005年 3月 ピアノをアフリカ・アジアの子供たちに贈る運動、ピアニストの河野康弘氏招待、講演会  
2005年 4月 ケニアで孤児院運営するNGOサイディア・フラハを支える会山口裕也氏招待、講演会  
2005年 5月 ケニア・ナマンガのきらきらプロジェクト主催、相原功志氏招待、講演会  
2005年 5月 外務省主催、アフリカンフェスタ2005出展、アフリカの子どもの生活紹介、民芸品販売  
2005年 6月 ウガンダで少年兵の取材など活躍している写真家米倉史隆氏招待、講演会  
2005年 7月 タンザニア農村部で農村自立支援、JICA 南部アフリカチームの中澤順子氏招待、講演会  
2005年 8月 アフリカンクッキング講習会。ムビラ奏者、林えりか氏招待・講演会  
2005年 9月 代表西方毅によるジョイント・スタディーツアー報告、  
2005年10月 グローバルフェスタ2005出展、アフリカの子どもの生活紹介、民芸品販売  
2005年10月 日本初のスワヒリ語通信講座開始  
2005年10月 ケニアで活動するNGOサイディアフラハ代表、荒川克巳氏招待、講演会  
2005年12月 年度末総会。アフリカン忘年会  
2006年 1月 ザンビア・サウスルアンガ国立公園で野生動物の調査・JICA佐宗文曉氏招待、講演会  
2006年 2月 ナイジェリア出身のハキーム(Hakeem Adeolu)氏招待、講演会  
2006年 3月 2005年スタディーツアー参加者によるツアー報告会  
2006年 4月 早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター客員講師の岩井雪乃氏招待、講演会  
2006年 5月 アフリカン・フェスタ2006出展、アフリカの子どもの生活展示、民芸品販売  
2006年 5月 ジンバブエの伝統楽器ムビラの演奏者ムビラジャカナカのマサ氏招待、演奏会・講演会  
2006年 6月 JICAの研修生、ベニン出身シリー(Cyrille Holoukpe) 氏招待、講演会  
2006年 7月 アフリカ野球友の会・学生部代表宗原智策氏、副代表松尾道明招待、講演会  
2006年 8月 アフリカンクッキング講習会、ナイジェリア料理(ハキーム氏)、タンザニア料理(ファトマ氏)、スーダン料理(ファター氏、ラーマ氏他)、2006年 8月 元タンザニア国立舞踊団メンバー伊藤宏子氏、ガーナ人ミュージシャン、テンソ・カクラバ氏他による、アフリカンダンス教室  
2006年 8月 第二回ジョイント・スタディーツアー実施。キ・アフリカ、アフリカと神戸俊平友の会、サイディアフラハ、きらきらプロジェクトの協力 
2006年 9月 NGOグループ・NICE招待、「アフリカでボランティア!」講演会  
2006年10月 代表西方毅、参加者都丸つや子氏による、ツアー報告会  
2006年10月 グローバルフェスタ2006参加、民芸品販売、展示  
2007年 1月 エチオピアダンスグループの高橋浩美さんによる講演とダンスレッスン  
2007年 2月 写真家・パーカッショニストの佐藤太志郎氏、ケニアのドゥルマ族での太鼓修行講演会  
2007年 3月 ガーナで活動するハート・オブ・ガーナ・ディレクター、野村 晏子氏、講演会  
2007年 4月 JAYN (JapanAfrica Youth Network) 代表の山崎美緒氏、自転車旅行記 講演会  
2007年 5月 ケニア・ナマンガで保育園を経営する相原功志氏・ジャシンタさんを招いて講演会  
2007年 6月 ルーテル神学大学の上村 敏文氏、「タンザニアの宗教事情」講演会  
2007年 7月 西アフリカのマリ共和国の留学生、トラオレ イッサ氏、招待 講演会  
2007年 8月 アフリカンクッキングパーティです。タンザニ ア、スーダン料理、AAシスターズ演奏会  
2007年 9月 リビアの留学生、エルハム(Elham A.. Elmsallati)氏招待、講演会  
2007年 9月 特定非営利活動法人申請のための総会開催  
2007年10月 グローバルフェスタ2007参加、展示、民芸品販売  
2007年10月 日本ケニア学生会議、8期生の方々によるケニア学生会議の報告会  
2007年10月 特定非営利活動法人申請

(2009年以降は、各年度の講座内容が見られます。年度別のカテゴリーでご覧下さい)